ありがとうございました。。


  2018/06

6月30日ご宿泊のお客様を最後に7月1日の朝、お見送りして『ハーモニー』は14年3ヶ月の歳月に幕を下ろしました。
遠くは千葉からのお客様が2組、山口からのお客様が2組、福岡からのお客様が1組、佐賀からのお客様が2組、宮崎からのお客様が1組お泊り下さいました。
最後の日の夜のメニューは14年間に人気のあったお料理ばかりを厳選してお作りしました。
そして、お食事の後は恒例の『大人の時間』を好きなお酒を頂きながら過ごしました。
楽しい語らいの中で、お客様同士メール交換などをされる姿は嬉しゅうございました。
翌朝はお客様のリクエストによって、いつもの通り『体にいい物』『体が喜ぶ物』のお話をさせて頂きました。
お見送りの時、涙はこんなに出るのだろうかと思うほどにお客様と共に泣きました。
本当に本当にありがとうございました。。

宮崎・熊本からのお客様


  2018/06

1年前からのお客様です。(前列左)
宮崎から単身赴任で南阿蘇役場に応援でいらして下さっている方です。先週は同僚の方達をお誘いになっていらして下さいました。1年前、常連さんから「僕の尊敬する大先輩が南阿蘇に自分から志願して行かれています。どうそ、宜しくお願いします。」と連絡を頂きました。
この1年の間にご家族でいらしたり、息子さんと2人でいらしたりで5回もお泊り下さいました。お帰りの時「もう少し早く知り合いたかった。」と言って下さいました。思わずこらえきれなくなって涙が溢れて、ただただ一緒に涙を流すだけしかありませんでした。出会わせて頂いた必然に心から感謝申し上げます。今まで、本当にありがとうございました。

大分からのお客様


  2018/06

4年前からのお客様です。
今回11回目のお泊りでした。(写真左)
1年前結婚されましたので、先月はご主人様をお誘いになって3人でいらして下さいました。
以前はお母様と2人でお泊りされていましたので、今回の最後の日だけはお母様と2人だけで『ハーモニー』の時間を楽しまれました。
明るくて楽しい性格の彼女は、これからも楽しい家庭を築いて行くことと思います。
お互いに泣くまいと思いながら、どうしても最後だけは涙が止まりませんでした。お幸せにね。
今まで、本当にありがとうございました。

福岡からのお客様


  2018/06

6年前からのお客様です。先月もいらして下さいました。
今回はご主人様のお仕事の関係で「夕食にどうしても間に合わないので『大人の時間』から参加させて下さい。」とのお申し出がありました。
長い距離を走って来て下さって、そのまま『大人の時間』に突入して頂きました。
朝食の時ご主人様が「もうハーモニーの朝食はこれで最後なんですね。もう二度と食べれないんですね。」と、しんみりとおっしゃいました。
お帰りの時は奥様が泣き出してしまわれました。
今まで、本当にありがとうございました。

福岡からのお客様


  2018/06

12年前からのお客様です。最初にお泊りになられた時は夏休みの初日でした。ご家族皆さんがとても気に入って下さいまして、夏休みの終わりに再びいらして下さいました。私のウェッジウッドの手作り小物を、いらっしゃる度にお買い上げ下さって、たくさん愛用して頂いております。
今回はご主人様のお仕事の都合で3人でのお泊りでしたが、小学生だったA君がもう就職とのことです。奥様はお着物が大好きで普段でもお着物をお召しになられますので、夜のお食事の時はお着物に着替えて席に着かれました。
そしてお食事の後はお酒を頂きながら昔話に花が咲きました。泣き虫さんの奥様とは涙涙でお別れしました。
長い間、本当にありがとうございました。

北海道からのお客様


  2018/06

8年前からのお客様です。
毎年いらして下さっております。以前、北海道から2日かけて運転して『ハーモニー』に2連泊されて、また2日かけて北海道に帰えられたことが2回あります。
「ハーモニーに行くんだと思うとウキウキして疲れなんかありません。でも、帰りはガックリしてしまいます。」と、言って下さいます。
遠い所ですので、今回は諦めておりましたが、先日奥様のお母様がお亡くなりになられて49日を済ませて翌日『ハーモニー』に、いらして下さいました。今回も2連泊されました。たくさんの思い出が蘇って来て涙をこらえながらお別れしました。本当に長い間ありがとうございました。

長崎からのお客様


  2018/06

12年前からのお客様です。
14年前、最愛の奥様を亡くされて、我が子のように可愛がっていらした犬の『はる』と『さくら』も寿命を迎えて「もうこれ以上の悲しみには耐えられない。。」と、電話の向こうで泣かれました。悲しみがまだ癒えてはいらっしゃいませんが『引退』前に会いたいと言って下さって2連泊されました。
いつもいらっしゃる時は『はる』も『さくら』も一緒でしたので、3人が大好きな阿蘇の思い出の場所を2日間かけて回られました。
奥様が生前使っていらした手帳を形見に今でも使っていらっしゃいます。
今まで長い間、たくさんの思い出をありがとうございました。

鹿児島からのお客様


  2018/06

『ハーモニー』がオープンした14年前からのお客様です。
毎年いらして下さっておりました。ご主人様は『病気のデパート』と言われるくらい体のあちらこちらに病気をお持ちで、救急車のお世話になることもしばしば。。
その度に「私は、やりたいことは全てやったので、いつ死んでもいいと思っている。」と言われますが死の縁を歩もうとも、何回も何回も復活されます。今回も退院されてすぐにいらして下さいました。歴史にとても詳しくて、主人がいつの日か自分に自由な時間が取れた暁には教えて頂きたいそうです。お元気でいらしたなら。。
今までいつも『ハーモニー』を応援して下さいまして本当にありがとうございました。

千葉からのお客様


  2018/06

奥様は主人の高校時代のクラスメートです。
御自分の所も未だに地震があると言うのに、何かある度に心配してメールを下さいます。
今回はクラスメートの皆さんからのメッセージも頂きました。
急な引退に皆さんが驚かれた様子が手に取る様に分かりました。
お料理をお出しする度に「美味しいです。」と言って下さいまして嬉しゅうございました。
お食事の後は昔話に花が咲き、高校時代の主人の様子などを聞くことが出来ました。
この度はわざわざ遠くからお出で下さいまして、本当にありがとうございました。

佐賀からのお客様


  2018/06

『ハーモニー』がオープンした14年前からのお客様です。
もう50回ほどお泊り下さっております。
最初は息子さんがご両親様への感謝の気持ちを込めてプレゼントなさいました。
それからはご家族でいらしたり、息子さんと娘さんが結婚されてからは大家族でいらしてくださいました。
そればかりか娘さんの嫁ぎ先のご両親様やそのご兄弟まで常連さんとなって下さいました。
毎回、私の手作りの小物達や、長男の嫁が焼くケーキをお買い上げ下さいましてありがとうございました。
本当に本当に長い間、ありがとうございました。

鹿児島からのお客様


  2018/06

24年前、彼が高校1年生の頃からのお付き合いです。(後列中央)主人がニュージーランドに立ち上げた会社のホームステイに参加したことがきっかけで、ずっとお付き合いをしております。何かあると1人でフラッと泊まりに来ては夜中まで飲みながら話して帰って行きました。結婚したり、子供が生まれたりしても必ずやって来る子でした。ご家族みなさんが「〇〇のニュージーランドの両親です。」と言って下さいます。独特の個性を持った〇〇が2人の子供のお父さんをしている姿を、親のような気持ちで嬉しく見ておりました。
ご両親からは「〇〇の支えになって頂いてありがとうございました。これからもどうぞ支えになってやってください。」と言って頂きました。本当に思い出がいっぱいです。ありがとうございました。

佐賀からのお客様


  2018/06

1年半前からのお客様です。
5回目のお泊りでした。
毎回お料理を変えてお出ししておりましたが「もっと早くハーモニーを知っていれば良かった。短すぎる。。。」と言って悲しまれました。
私の素人おばちゃん料理をとても喜んで下さいまして心から感謝申し上げます。
『ハーモニー』で出会われたお客様とメール交換をされて、その後もお付き合いが続いていらっしゃるとのことで嬉しゅうございます。
短い間でしたが、色んなお話が出来て楽しゅうございました。本当にありがとうございました。

宮崎からのお客様


  2018/06

5年前からのお客様です。今回4回目のお泊りでした。
前回は、料理の勉強をされていらした息子さんから「とっても美味しかったです。勉強になりました。」と、言って頂き嬉しゅうございました。
今回は『ティータイム』を読まれて『もう、ひにちがない!』と、お仕事のお休みを取られていらして下さいました。
毎回「料理に心がこもっていて、本当に美味しいです。」と言って下さいます。
夜のお食事の後は、他のお客様と一緒にお酒を頂きながら、子育てなどの色んな話をしながら時間が過ぎて行きました。本当に今まで、ありがとうございました。

佐賀からのお客様


  2018/06

13年前からのお客様です。
毎月のようにいらして下さっておりました。
そのうちの1回は毎年家族全員をお誘いになっていらして下さいました。今回は息子さんが婚約されましたので「どうしてもパパとママに婚姻届けの立会人になって欲しいのです。」とのことでした。通常は御両親様が婚姻届けにサインをされるのですが、私達夫婦がサインをさせて頂きました。
幸せそうな若い二人の笑顔が素敵です。
「良かったわね。幸せになるのよ。」と言いますと嬉しそうに「はい!」と2人から言って頂きました。
来週もいらして下さるとのことです。
また、お会いできるのを楽しみにお待ち致しております。

佐賀からのお客様


  2018/06

12年前からのお客様です。
最初にいらしたのは長女の『あいり』ちゃんが赤ちゃんの頃でした。
それからは、子供さんの誕生日は『ハーモニー』で2泊してお祝いをするのが恒例となりました。
日数にすると年間10日程、お泊り下さっておりました。
「どうしても男の子も欲しい。」と、おっしゃるご主人様の為に毎回出産までに入退院を繰り返しながら、命がけで出産をされる奥様でした。
そして、念願の男の子が出来て大喜びです。
来週もいらして下さるとのことです。
また、お会いできるのを楽しみにお待ち致しております。

佐賀からのお客様


  2018/06

14年前の『ハーモニー』がオープンした頃からのお客様です。ずっと赤ちゃんが欲しいと願っていらっしゃいました。
ある日「やっと赤ちゃんが出来ました。」と涙を流しながら「嬉しい嬉しい。僕たちが親になれるんですよ。最高に嬉しいです。」と、おっしゃったのが忘れられません。
趣味の天体望遠鏡を持って来ては夜のお食事の後、お泊りのお客様に『星空観測会』を開いて下さいました。
今回は最近買われた望遠鏡を持っていらしたのですが、自称『雨男』は健在でした。
私達の間では予約を頂くたびに『また雨か、良くても曇りね。』でしたが、またしても的中。
長い間、楽しませて頂いて本当にありがとうございました。

長崎からのお客様


  2018/06

11年前からのお客様です。
毎年1,2回、一人息子の『ゆう君』と3人でいらして下さっておりました。その『ゆう君』が高校生で寮生活の為に、今回は2人でのお泊りでした。嬉しいことや悲しいことがあるとメールを頂いて、一緒になって泣いたり大喜びしたりして今日があります。
ご夫妻からは「お二人との出逢いは私達の宝物です。」と言って頂きました。奥様とは嫁姑の問題などについて、夜遅くまでお話したのを覚えております。
優しく接していると思いは必ず通じるとの言葉通り、今は本当の親娘のようになっていらっしゃるのが嬉しゅうございます。今まで、たくさんの思い出をありがとうございました。

佐賀からのお客様


  2018/06

11年前からのお客様です。毎年2回程いらして下さっておりました。昔、ご予約を頂いたのですが空いていなかった時がありました。
でも「キャンセルが出たら教えて下さい。」とのことでした。当日の朝、突然キャンセルが出ましたので連絡をしますと、娘さんのバレーの試合中。「バレーが終わったらジャージー姿で汗だくになって来ます。」と、おっしゃいました。試合後の打ち上げには参加せずにいらして下さったことは、この先もずっと忘れることはありません。そして『ハーモニー』の階段を踏み外して腰を複雑骨折して緊急手術の後、6ヶ月の入院。。忘れられない思い出がいっぱいです。本当に今までありがとうございました。

長崎からのお客様


  2018/06

『ハーモニー』がオープンした頃の14年前からのお客様です。
最初にいらしたのはお爺ちゃまとお婆ちゃまも一緒で、2人のお嬢さん達が幼稚園生でした。
いらっしゃる度にベッピンさんになって行かれるのを「大人になったらママは心配ですね。」が口癖でした。
いつも3人で写真を撮りますと「まるで3人娘みたい。」と言っていたのが思い出されます。
成人式を迎えられるお姉ちゃまは「わぁ〜、彼が出来たら最初にお泊りするのはハーモニーと決めていたのに間に合わなかったぁ。。」と、みんなを笑わせて下さいました。
長い間、たくさんの思い出をありがとうございました。

宮崎からのお客様


  2018/06

熊本県外から単身赴任で南阿蘇役場に応援でいらして下さっている方達です。去年の春、宮崎の常連さんから「僕の尊敬する大先輩が南阿蘇に自分から志願して行かれています。どうそ、宜しくお願いします。」と連絡を頂きました。(写真右)それから先月までの13ヶ月間、月に2,3回『ランチ会』と称して気持ちばかりのお昼ご飯を5名から11名の方達に差し上げておりました。写真左の方が「今月で長崎に帰ります。僕は10回ランチをご馳走になりました。お味噌汁がこんなに美味しいものだと初めて知りました。今まで本当にありがとうございました。」と言って頂き、幸せな気持ちになりました。もう『ランチ会』はありませんが、どうぞこれからも南阿蘇の為に力を貸してあげてくださいませ。今までありがとうございました。

福岡からのお客様


  2018/06

去年の夏休みにいらしてから3回目のお泊りのお客様です。先月、GWにお泊りになられた時「次は両親を連れて来ます。」と、おっしゃいましたので『引退』のことをお話しましたら悲しそうなお顔をされました。
そして今回「どうしても両親を連れて来たくて。。。」とのことで、お誘いになられました。「娘がどうしても行こう。と誘ってくれたのがよく分かりました。幸せな時間をありがとうございました。」と、ご両親様からお礼を言って頂き恐縮いたしました。お帰りの時は泣き出してしまわれた娘さんに何とお声かけをしたらいいのか言葉が見つかりませんでしたが「お元気でね。」と言うのが精いっぱいでした。この10ヶ月間、濃い時間を頂きまして本当にありがとうございました。

北九州からの客様


  2018/06

3年前からのお客様です。
今回3回目のお泊りでした。
ご家族がとても楽しそうにお喋りしていらっしゃる様子を、ホッコリした気持ちで拝見しておりました。
するとお隣のテーブルのご夫妻も「素敵な家族ね。。」と話していらっしゃいました。子供さん達が私達にも「ご馳走様でした。美味しかったです。」と、お礼を言って下さいました。
昔は普通の事で当たり前の事だったのですが、それが出来る子供さんが特別目立つ時代になって来たようです。
幸せなご家族を拝見していて、私たちまで幸せな気持ちになりました。今まで、本当にありがとうございました。

滋賀からのお客様


  2018/06

2年前の地震の時、滋賀県日本赤十字医療チームから救護班が支援の為に阿蘇にいらして下さいました。
その頃の2ヶ月間『ハーモニー』は、日本全国から支援でいらしている日赤の方達やNPO法人の方達やボランティアの方達にお泊り頂いて夕食を無償提供しておりました。その時の滋賀県の医療チームの方達が去年の夏休みにいらして下さって「復興はまだまだ時間がかかりそうですね。」と心配して頂きました。そしてこの度『ハーモニー』の引退を知られて「もう1度行きたい。」とのことで、いらして下さいましたが、先日の大阪の地震の際、もしも出動が出ればキャンセルもやむなし。と、了解済みでした。2年前のあの時、阿蘇の人々の為に一生懸命救護して下さいましたことを心から感謝申し上げます。本当にありがとうございました。

岡山からのお客様


  2018/06

5年前からのお客様です。今回7回目のお泊りでした。
いつも、奥様と2人でいらして下さるのですが、今回はお嬢様をお誘いになっていらして下さいました。
写真は「恥ずかしい〜〜!」と言われてしまいました。
来月から2ヶ月間北海道で過ごされます。暑い時期は北海道で過ごされて、快適な暮らしを送っていらっしゃいます。
年に2回程『ハーモニー』のお泊りも入れて下さっておりました。「九州はハーモニーに来るのだけが目的で来ていたんです。寂しくなります。。」と、おっしゃいました。
返す言葉もなく、ただただ申し訳なくて。。
今まで本当にありがとうございました。

宮崎からのお客様


  2018/06

4年前からのお客様です。
最初の出会いは新婚旅行でいらして下さいました。
理由は、独身の頃ご主人様がニュージーランドに住んでいらした経験をお持ちでしたので『ハーモニー』をお選び下さったのでした。新婚旅行ですのに夜遅くまで話が盛り上がったのを覚えております。それから2年後には御両親様をお誘いになっていらして下さって、今回が3回目のお泊りでした。宮崎の日南で『釣り人』達を自分の船に乗せて案内する仕事をしていらっしゃいます。
「今度は僕たちが、もてなしますので是非来てください。」と言う彼の笑顔は夏の日差しがよく似合います。
本当にありがとうございました。

北九州からのお客様


  2018/06

10年前からのお客様です。(写真左)
10日前にもいらして下さいました。(両端)
今回は10年前に一緒にいらしたお友達を再びお誘いになられました。(写真中央2人)
前回一緒にいらしたお友達(写真右)に「1度是非連れて行きたいペンションがあるの。」と、お誘いになられたところ『ハーモニー』に近づいて来ると「あ!私、14年前ここに友達と泊まりました。」とのことで鳥肌が立ったと、おっしゃいました。お友達からお誘いを受けられて14年後に再びお会いすることとなりました。今回は10日前にもいらして下さいましたのに、今度はわざわざお仕事を休まれてのお泊りでした。たくさんの思い出を、本当にありがとうございました。

北九州からのお客様


  2018/06

8年前からのお客様です。ご夫婦ともお互いに仕事場から合流されましたので別々の車でいらっしゃいました。
一足先に到着された奥様は「さっき腰がガキッと音がしたんです。痛くて痛くて。。」と、おっしゃいましたので湿布薬を貼って差し上げますと「冷たくて気持ちがいい。。」と言って下さいましたが、痛みは一向に引く気配がありませんでした。夜のお食事の後も、辛そうでした。
翌朝も同じ状態でしたので、朝食の後、すぐにかかりつけの病院に走られました。
と言うわけで1人残されたご主人様でした。
長い間、本当にありがとうございました。

鹿児島からのお客様


  2018/06

ご主人様は40年前から主人と同じ職場で働いていらしたお友達です。『ハーモニー』をオープンさせてからは毎年お泊りにいらして下さっておりました。
奥様のお父様が、最近亡くなられましたので、なかなか時間が取れないのは分かっておりましたが、やっと少し時間が取れたとのことでいらして下さいました。犬ちゃんを我が子のように育てて可愛がっていらっしゃいます。夜はお利口さんに車の中で待っている『こはる』ちゃんです。
どこに行くにも3人一緒です。
いつも奥様とは、お花の話で盛り上がります。
本当に長い間、ありがとうございました。

ニュージーランドからのお客様


  2018/06

25年前からのお付き合いです。私達がニュージーランドに住んでいた時、ご夫妻の子供さん達にピアノを教えておりました。主人がニュージーランドに会社を設立した時はニュージーランド支局長として大活躍して下さったご夫妻です。
そして、忘れてはならないのが、我が家の息子達がニュージーランドの高校生の頃、親代わりを引き受けて頂いた大事なご夫妻です。この度の引退のお知らせをしましたら、わざわざ会いにいらして下さいました。感謝で胸がいっぱいになってしまいました。お互いに年を取りましたので、これからはゆっくりと歩いて行くことを再確認しました。
この度は本当にありがとうございました。

長崎からのお客様


  2018/06

10年前からのお客様です。
毎年ご家族でいらして下さっておりました。
引退のお知らせを読まれて平日にお休みを取られてのお泊りでした。
今回はお嬢さん達が都合がつかれませんでしたので、携帯の電話で画面の動画を見ながら、代わる代わるお喋りさせて頂きました。
懐かしい思い出が次から次へと出て来ました。
涙もろいご主人様は昔を思い出しては涙ぐまれて、もらい泣きをしました。
今まで、本当に長い間ありがとうございました。

宮崎からのお客様


  2018/06

ご主人様は14年前からのお客様です。
独身の頃から1人でフラリといらしたり、高校や大学時代のお友達と、ゆっくりのんびりしたい時いらして下さいました。
今回、突然の引退を知られて、2人共お仕事のお休みを取られて2連泊されました。
夫婦のことを改めて見つめなおしたりする大切な時間として過ごされました。2日間とも、夜のお食事の後は他のお客様とお仕事のことや夫婦のことや方言など、色んな話のキャッチボールをしながら楽しくお過ごしでした。今までのことが思い出されて名残惜しい気持ちでお別れしました。
長い間、本当にありがとうございました。

福岡からのお客様


  2018/06

オープンの頃の14年前からのお客様です。
2人がまだ恋人同士の頃『ハーモニー』でデートをしていらっしゃいました。その後『ハーモニー』で親戚の方達を招待されて結婚披露宴をされました。
2人の今までの道のりを思い浮かべながら、感謝でボロボロに泣いたのが、つい最近のようです。
もう子供さんが3人。お父様と同じ柔道選手になる為に頑張っている長男君は、ご飯を5杯お替りします。
頼もしい男の子に成長しています。今まで「親父さん、親父さん。」と慕って頂きまして嬉しゅうございました。
長い間本当にありがとうございました。

熊本からのお客様


  2018/06

阿蘇に移住した14年前からのお付き合いです。
奥様は今は解散してしましたが、あるバンドでピアノを弾いていらっしゃいました。
今は結婚されて、ご主人様を支えながら子育て真っ最中です。たくましいママになられて、見ているとこちらが元気をもらいます。今日に限って、なかなか寝ない子供さん達を寝かせて、やっと大人の時間に仲間入り。
久しぶりのお酒でしたでしょうか。
美味しそうに飲んでいらっしゃいました。
また、どこかでお会いできるのを楽しみにしたいと思います。今まで本当にありがとうございました。

熊本からのお客様


  2018/06

阿蘇に引っ越して来てからのお付き合いです。
もう14年です。
縁とは不思議なもので、ひょんなことで知り合って、お互いに何を知っているわけでもありませんが、一緒にいて楽しいご夫妻です。心温かい優しさが伝わります。最近はご夫婦ともお酒が弱くなられて、奥様はまるでお子ちゃま時間にお休みになられました。
ご主人様は週に3日透析に通っていらっしゃいます。
チェックアウトの後、そのまま病院に直行されました。
どうぞ、お体大切にお過ごしくださいね。また、いつかどこかでお会いできるのを楽しみにしております。

熊本からのお客様


  2018/06

14年前、阿蘇で『ハーモニー』をオープンした頃からのお客様です。(写真左)悲しいこと嬉しいこと、何かある時はいつも「行っていいですか?」とご予約を頂いたものでした。
数年前からは『元娘さん』達3人で、お泊り下さって楽しい時間をお過ごしです。
お食事の後は、他のお客様とお酒を頂きながら楽しくお過ごしになられました。
お泊りの度に私の手作りの小物をお買い上げ下さって、叔母様にプレゼントされたり、ご自分でも今でも使って下さっているそうで嬉しゅうございます。
長い間、本当にありがとうございました。

福岡からのお客様


  2018/06

10年前からのお客様です。(写真左)毎回お友達と一緒にお泊り下さいました。4月にお泊り下さったばかりでしたが5月の引退のお知らせを知られて、またすぐに予約を頂きました。お花好きなお客様ですので、自分のお家に咲いている可愛いお花達を摘んで持って来て下さいます。
女性が3人寄るとお肌の話からヘアースタイルなど、話しても話しても話が尽きません。
今回は『老後をどう生きるか。。』をテーマにして楽しい話で盛り上がりました。
夜のお食事の後は、他のお客様とも話が弾んでいらっしゃいました。今まで本当にありがとうございました。

福岡からのお客様


  2018/06

『ハーモニー』がオープンした14年前、結婚して間もない頃のお嬢様(後列左から2番目)が、フラリと立ち寄られました。聞けばニュージーランドに住んでいらした経験がおありでした。ニュージーランドに住んでいた頃の懐かしい話に盛り上がって、その場で3日間のお泊りを決めてしまわれました。それからは、ご両親様やお兄様ご家族をお誘いになられたり、お友達をお誘いになられたりして心に留めて頂いて嬉しゅうございました。お父様は本を書かれたりされますので、その都度、私達にも下さって大変興味深く読ませて頂きました。先月は、お母様が生死をさまようほどの病気をされたようですが「来月は北海道に旅行をするのよ。」と、病気なんて吹き飛ばす勢いのお母様です。今まで、長い間本当にありがとうございました。

広島からのお客様


  2018/06

14年前からのお客様です。
以前は、ご夫婦でポルシェや日本に数台しかないアウディなどを車検の度に乗り換えられるほどの車好きでしたが、5年程前からは山登りをされるようになられて、日本中のあちらこちらの山や雪山に登られます。予定では今回は富士山に登られる予定でいらしたようですが『富士山はいつでも登れるけど、ハーモニーは今しか行けない。』と、予定を変更していらして下さいました。「いつも思うけどハーモニーのコストパフォーマンスは凄いですよね。あ〜〜、それがもうなくなってしまうのが寂しいです。残念。。」と言って頂きました。長い間、本当にありがとうございました。

宮崎からのお客様


  2018/06

5年前からのお客様です。
最初は常連さんに誘われて『自転車で阿蘇を走ろう。。』と男性陣が颯爽と『ハーモニー』を出発されて、帰りはバテバテになり列車に乗って帰って来ると言う大失態は、今となってはいい思い出となりました。
いつもどこに行くのもご夫婦一緒で趣味のゴルフも一緒にされます。
去年、結婚と同時に同居していらしたご主人様のお父様のお世話が終わられ、夫婦の時間がやっと取れるようになられたところに私達の『引退』となり、名残惜しんでくださいました。今まで、たくさんの思い出をありがとうございました。

北九州からのお客様


  2018/06

10年前からのお客様です。(写真右)ご家族でいらしたり、お友達をお誘いになられたりしていらして下さっておりました。今回は「1度是非連れて行きたいペンションがあるの。」と言うことで、お友達をお誘いになられました。そして、お友達は『ハーモニー』に近づいて来ると『もしかして。。。』と思われて、中に入られて主人と会われて「あ!私、14年前ここに友達と泊まりました。」と、おっしゃいました。14年前一緒にいらしたことをすっかり忘れていらしたのに、お友達からお誘いを受けられて再びお会いすることとなりました。夜の食事の後は、他のお客様ともお喋りしながら楽しい時間が過ぎて行きました。10日後にまたいらして下さるとのことで、楽しみにお待ち致しております。

福岡からのお客様


  2018/06

『ハーモニー』がオープンした14年前からのお客様です。独身の頃から年に数回いらして下さっておりました。時にはフラリといらしたり、男同士大勢でいらしたりして、何かにつけて心に留めて頂いておりました。恋人(奥様)が出来た時はお連れになって紹介して頂きました。結婚されてからは仲睦まじいお2人を拝見するのが楽しみでした。先週は奥様と一緒にいらっしゃいましたが、今回は「独身の時から来ていたハーモニーの最後には1人で行かせて欲しい。」と言われ、奥様が快諾なさったとのことでした。最後に握手をしてお別れした時は涙を必死にこらえていらした姿が目に焼き付いております。長い間、本当にありがとうございました。

山口からのお客様


  2018/06

奥様は4回目のお泊りでした。
前回はお友達元3人娘でいらして下さいました。
その前は息子さん達家族をお誘いになっていらして下さいました。
お嫁さんとまるで母娘のように仲良しで、お揃いの靴を履いていらしたのが忘れられません。
今回は土曜日がすでに予約が取れない状態でしたので、金曜日を休まれていらして下さいました。
記念にと私の手作り小物達もたくさんお買い求め下さいました。今までたくさんの思い出を、本当にありがとうございました。

高知からのお客様


  2018/06

11年前からのお客様です。
4年程前は息子さんに「ハーモニーに行ってごらん。」と言われたようで、息子さんは御両親の言われた通りにバイクの一人旅の1日にハーモニーをお選びくださいました。
御両親への感謝の言葉を述べられる優しい息子さんでした。
今回は私達の引退を知られて、ご夫妻でいらして下さいました。
翌朝は名残惜しくて、まだまだ話足りない気持ちでお別れ致しました。
本当に、長い間ありがとうございました。

鹿児島からのお客様


  2018/06

11年前からのお客様です。
最初にいらした時は、一人息子の『じゅん君』が高校の入学祝いでいらして下さいました。
毎年3人でいらして下さっておりましたが、大学生や社会人になられてからは、ご夫婦2人となられ、夜のお食事の後のお喋りをとても楽しみにいらして下さっておりました。
『ハーモニー』に予約をされてから1週間前になると毎回カウントダウンが始まり、前日は遠足の前の子供のように眠れないご主人様でしたが、それが、もう出来なくなると寂しがられました。
本当に長い間、ありがとうございました。

大分からのお客様


  2018/06

8年前からのお客様です。(写真左)
今回は職場の部下の方をお誘いになっていらして下さいました。以前は年に何回も留守中に突然いらして『ハーモニー』の庭の手入れや剪定などをして、そっと帰って行かれたりしてびっくりしたものでした。
4年前、お父様が倒れられて介護が必要になられてからは忙しくなられましたので、なかなか自由な時間が取れないとのことですが、今回は部下の方をどうしても励ましたくてお誘いになられたようです。
2週間後はご主人様といらして下さるとのことです。
また、お会いできるのを楽しみにお待ち致しております。

福岡からのお客様


  2018/06

6年前からのお客様です。
お2人とも某大手ホテルのマネージャーご夫妻です。
あるパーティーで奥様(当時は独身)と私がお友達になりましたので、お2人がまだ恋人同士の頃から『ハーモニー』にお泊り下さったり、私達が福岡に行きました時にはホテルを利用させて頂いたりしておりました。その後、結婚されて子供さんが生まれても何も変わらずお付き合いが続いておりました。お仕事をしながら子育てをされて、今回も忙しい中にも幸せな家族の姿が見えて嬉しゅうございました。
ホテルとペンションは全く違いますが、色んな事を勉強させて頂きまして、本当にありがとうございました。

鹿児島からのお客様


  2018/06

ご主人様は私達の40年前からのお友達です。
毎年いらして下さって、お互いの健康と近況を話しながらお酒を頂くのが楽しみでした。
若い頃、ご主人様と主人は同じ職場で、ブラック企業そのものを地で行くような激務の勤務時間の中、愚痴を言わずひたすら会社発展の為に頑張っていた頃を懐かしんでは「お互いに年を取りましたね。」が口癖でした。
先に介護の経験をお持ちですので参考にさせて頂きたいと思います。
長い間、本当にありがとうございました。

鹿児島からのお客様


  2018/06

25年前から私のピアノの教え子ちゃんでした。(写真左)
何かある度に思い出して会いに来てくれます。
2年前の地震の時には自分で作ったお味噌を20キロも送ってくれたりして、本当に本当にありがたかったのを思い出します。毎回、お友達を誘っていらして下さるのですが、今回は趣味の『ベリーダンス』のお友達と一緒にいらして下さいました。生きていると色んなことがあって、計画していた通りにはならないものです。それでも前を見て元気に進んでいるのを嬉しく思いました。そして、いつも周りいも優しい心遣いが出来る彼女のことを頼もしく誇りに思いました。
今まで長い間本当にありがとうね。幸せを祈っております。

福岡からのお客様


  2018/06

11年前からのお客様です。
毎年1,2回いらして下さっておりました。
先週はご主人様とお嬢さんと水入らずでいらして下さいましたが、今回は久しぶりに御両親様をお誘いになっていらして下さいました。お父様は御年90歳とのことです。夜のお食事を完食なさいまして「美味しい。。」と言って頂きました。夜のお食事の後はお母様と3人で女子会を楽しみました。
お父様は私とハイタッチをするくらいお元気です。「また来ます。。」と、おっしゃったお父様の言葉に胸が詰まってしまいました。どうぞ、お体に気を付けてお幸せにお過ごしくださいませ。今まで本当にありがとうございました。

佐賀からのお客様


  2018/06

8年前からのお客様です。
『智君(写真左)』は大学時代『ハーモニー』の厨房でお皿洗いの手伝いをして大活躍してくれました。
その後、大学を卒業してからもずっと縁が続いており、お兄ちゃまは3年前『ハーモニー』で、サプライズのプロポーズをして、その日お泊りのお客様全員で感動感動の時間を過ごさせて頂いたことは生涯忘れません。
そして、ご両親様も、まるで親戚のように『ハーモニー』のことを大事にして下さいました。
たくさんのご縁に心から感謝申し上げます。
長い間、ありがとうございました。